English
教員情報
学術教養センター 教授

しまだ よういち島田 洋一

島田 洋一

プロフィール 研究活動 主な著書・論文 主な社会・地域活動 教育活動 その他

プロフィール

所属学術教養センター
職名教授
研究室経済学部棟304号室  (内線2304)
E-mailshimada (末尾に「@fpu.ac.jp」をつけてください)
Web sitehttp://www.iza.ne.jp/izablog/island2/entries/
最終学歴京都大学大学院法学研究科政治学専攻博士課程修了
職歴1985 京大法学部助手
1988 文部省教科書調査官
1992 福井県立大学助教授
2003 現職

研究活動

専門国際政治学
研究活動の紹介現代日本の外交と政治
安全保障問題を中心に、アメリカや日本の政策を検討する。
キーワードアメリカ 中国 朝鮮半島 インド 価値観外交 保守とリベラル

主な著書・論文

著書
『アメリカ・北朝鮮抗争史』 文春新書
『日本とインド いま結ばれる民主国家』(共著)文藝春秋
『日本よ『戦略力』を高めよ』(共著)文藝春秋
『迷走日本の行方』(共著)オークラ出版
『中国の日本解体シナリオ』(共著)オークラ出版
『反日マスコミの真実2』(共著)オークラ出版
『誰も報じない中国の真実』(共著)オークラ出版
『南・北朝鮮、同時崩壊か』(共著)中央公論
『ぼくらの核武装論』(共著)オークラ出版
『金正日に正しいメッセージを』(共著)自由国民社
『北朝鮮と国交を結んではいけない』 (共著) 小学館
『金正日の哄笑』 (共著) 光文社
『近代日本のアジア観』 (共著) ミネルヴァ書房
『近代日本外交思想史入門』 (共著) ミネルヴァ書房
『第一次世界大戦と政党内閣』 (共著) 山川出版社
『近代日本政治思想の座標』 (共著) 有斐閣
論文
「日朝談判決裂を怖れず」 『諸君!』 2000年11月号
「ブッシュ政権の対北朝鮮政策」 『現代コリア』 2001年3月号
「朝鮮総連とは何か」 『諸君!』 2002年2月号
「家族会訪米で見えてきたアメリカの対北朝鮮政策」 『正論』 2003年5月号
「連載・国際政治講座」 『月曜評論』 2001年6月号〜2003年4月号
「アメリカ政府高官との〈戦略対話〉」 『現代コリア』 2003年10月号
「全面的締め付けでレジーム・チェンジへ」 『東京財団・日本人の力』 2003年12月号
「ブッシュ政権の対北朝鮮政策と日本の選択」 『季刊・日本文化』 2004年冬号
「連載・アメリカはどう動くか」『現代コリア』2004年9月号〜2007年11月(終刊号)
「『対北経済制裁』という日本の国家意思と日米同盟」『正論』2005年3月号
「東京裁判史観見直しの好機と障害」『正論』2005年9月号
「日本再生の処方箋-レーガン保守と日本について」『正論』2013年10月号

主な社会・地域活動

拉致被害者を「救う会」全国協議会副会長
国家基本問題研究所(櫻井よしこ理事長)企画委員
FM福井・番組審議会委員

教育活動

担当科目国際政治学、国際関係論、政治学、導入ゼミ、教養ゼミ、学術ゼミ
相談・講演・共同研究等に応じられるテーマなど・安全保障問題を中心とした国際政治の現状と課題
↑